News

写真美術館チラシ表
2011年3月11日の東日本大震災、その後の東京電力福島第一発電所事故により、福島県内には津波・地震による被害に加え放射能汚染被害、さらに、そこに由来するコミュニティの分断、風評被害が発生し、今なお多くの局面で復旧・復興が急がれています。
福島写真美術館プロジェクトは、はま・なか・あいづ文化連携プロジェクトの一環として、東日本大震災後、東京電力福島第一原子力発電所事故後の福島において、福島の現状、課題、これまで培ってきた福島の歴史や文化を、写真や映像という表現手段で作品化し、多くの方と共有することを目的に2012年から行っているものです。
2014年は、4人の写真家や美術家が活動。さまざまな視点で福島の今を捉えました。その成果をご覧いただく展覧会をいわき市・福島市で開催いたします。先行して行われるいわき成果展では、開催期間中に参加作家によるトークセッションも行われます。
ぜひご来場ください。

成果展開催期間

11月1日(土)~11月29日(土)

観覧時間

10:00~18:00

会場

もりたか屋

観覧料

無料

トークセッション「福島・写真・記録」開催日

11/29日(土)

開催時間

13:30~15:00

入場料

無料

お申し込み

不要

講師

安田佐智種(美術家)、本郷毅史(写真家)

モデレーター

赤坂憲雄(はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト実行委員会委員長/福島県立博物館長)

主催

はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト

事業についてのお問い合わせ

はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト実行委員会事務局喜多方支局
〒966-0073 福島県喜多方市字中町2878 NPO法人まちづくり喜多方内
担当:高橋、宮澤
Tel:0241-22-1026(土・日・祝日休業)

会場についてのお問い合わせ

もりたか屋
〒970-8026 福島県いわき市平字三町目34
Tel:0246-23-2466

詳細はこちら
福島写真美術館プロジェクト成果展 いわき チラシ