News

写真美術館福島チラシ表
2011年3月11日の東日本大震災、その後の東京電力福島第一発電所事故により、福島県内には津波・地震による被害に加え放射能汚染被害、さらに、そこに由来するコミュニティの分断、風評被害が発生し、今なお多くの局面で復旧・復興が急がれています。
福島写真美術館プロジェクトは、はま・なか・あいづ文化連携プロジェクトの一環として、東日本大震災後、東京電力福島第一原子力発電所事故後の福島において、福島の現状、課題、これまで培ってきた福島の歴史や文化を、写真や映像という表現手段で作品化し、多くの方と共有することを目的に2012年から行っているものです。
2014年は、4人の写真家や美術家が活動。さまざまな視点で福島の今を捉えました。その成果をご覧いただく展覧会が現在いわき市「もりたか屋」にて開催されております。
いわき市での展示終了後は、会場を福島市「キッチンガーデンビル」へ移し、成果展福島を開催いたします。福島成果展では、開催期間中にフォーラム「福島で撮る」が予定されております。
ぜひご来場ください。

成果展開催期間

12月6日(土)~12月21日(日)

観覧時間

10:00~17:00
(成果展最終日の21日のみ10:00~14:00)

会場

キッチンガーデン 2F~3F

観覧料

無料

フォーラム「福島で撮る」開催日

12月20日(土)

開催時間

13:30~16:30

入場料

無料

お申し込み

不要

フォーラムプログラム

モデレーター:飯沢耕太郎(写真評論家)

基調講演「福島写真美術館の可能性」
講師:飯沢耕太郎(写真評論家)

ディスカッション「福島で撮る」
講師:片桐功敦(華道家)、赤阪友昭(写真家)、野口勝宏(写真家)、小原一真(フォトジャーナリスト)

主催

はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト

協力

ふくしまキッチンガーデン運営協議会
浪江町

事業についてのお問い合わせ

はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト実行委員会事務局喜多方支局
〒966-0073 福島県喜多方市字中町2878 NPO法人まちづくり喜多方内
担当:高橋、宮澤
Tel:0241-22-1026(土・日・祝日休業)

会場についてのお問い合わせ

いいたてまでいの会
〒960-8031 福島県福島市栄町10-3
Tel:070-5622-4982

詳細はこちら
福島写真美術館プロジェクト成果展 福島 チラシ

黒塚チラシ
安達ケ原の鬼婆伝説をテーマにした身体表現により、東北への眼差し、中央と地方の関係性から東日本大震災、東京電力福島第一原子力発電所事故後の福島を問いかける「黒塚」発信プロジェクト。
その取り組みの一つとなる初の映像作品「黒と朱」が制作されました。撮影地は、鬼婆伝説ゆかりの地とされる二本松市観世寺、福島県沿岸部の津波被災地(南相馬市・浪江町)等。
主演は、日本を代表するダンサーの平山素子氏。企画立案・美術は、美術家・福島大学教授の渡邊晃一氏。監督は、南相馬市出身の高明氏。
福島への、東北への思いと問いが凝縮し、時空を超えた黒塚の世界。その最初の上映をぜひ目撃してください。
また、同日「黒と朱」上映にあわせて、主演の平山素子氏、企画立案・美術の渡邊晃一氏、監督の高明氏をお招きしてトークセッションを行います。それぞれが制作に込めた思いを、モデレーターの赤坂憲雄がお聞きします。
ご来場お待ちしております。

開催日

11月29日(土)

完成記念上映時間

17:00~17:30(開場16:30)

トークセッション開催時間

17:40~19:00

会場

ポレポレいわき Screen5
〒970-8026 福島県いわき市平字白銀町1-15

定員

45名(先着順)

入場料

無料

主催

はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト

協力

二本松市、浪江町、福島大学、NPO法人Wunder ground

お問い合わせ

はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト実行委員会事務局喜多方支局
〒966-0073 福島県喜多方市字中町2878 NPO法人まちづくり喜多方内
担当:高橋、宮澤
Tel:0241-22-1026(土・日・祝日休業)

詳細はこちら
「黒と朱」チラシ

うまままつりチラシ

「東日本大震災と原発事故によって多くの犠牲を余儀なくされた福島県南相馬市。そんな南相馬の地元の方々、子ども達に、心に響く新しいお祭りを開催したい・・・。」
屋外遊びが制限された時期もありました。子供が安心、安全に暮らせる、今まで普通だった事がそうでなくなってしまった。
辛い震災を乗り越え、楽しく、笑える新しい場を作りたいとの思いと同時に、震災後各地で生まれたドキュメンタリー映画を福島の地に集め、県内外の皆さんと友に考える場にもして行きたい、そんな思いから「うまままつり」が生まれました。当日は「うま」をテーマにしたワークショップや、ポニー、軽種馬との触れ合いコーナー、県内各地の仮設住宅に暮らす避難者の方々が制作した小物の展示なども開催されます。
ぜひご来場ください。

開催期間

11月15日(土)~11月16日(日)

開場時間

15日(土):10:00~16:00 朝日座内ドキュメンタリー映画上映のみ20:00まで
16日(日):10:00~16:00

会場

朝日座とその周辺

入場料

無料

主催

はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト

事業についてのお問い合わせ

はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト実行委員会事務局喜多方支局
〒966-0073 福島県喜多方市字中町2878 NPO法人まちづくり喜多方内
担当:高橋、宮澤
Tel:0241-22-1026(土・日・祝日休業)

会場についてのお問い合わせ

南相馬市市民活動サポートセンター
〒975-0003 福島県南相馬市原町区栄町2-20
担当:小畑
Tel:0244-23-5420(日曜休業)

詳細はこちら
うまままつり チラシ 表
うまままつり チラシ 裏