Blog

飯舘村の歴史・暮らし記録プロジェクト。

飯舘2

東京電力福島第一原子力発電所の事故により全村避難が3年目に入った飯舘村飯樋地区のWさんを訪ねました。いいたてまでいの会のみなさんと協力して行っているいいたてミュージアムの取材です。

飯舘1

若い頃、自転車店で働いていたWさんはモータリゼーションが村にもやって来たことを知り、これからは自動車だと一念発起、独学で自動車整備工場を始めました。村で2件目の工場だったそうです。
今はもっぱら交通安全の啓蒙活動に忙しいWさんは地元の民俗芸能の継承にも取り組んでおられます。本プロジェクトが取り組むもう一つの事業、飯舘中学校での田植え踊り指導にも笛の指導にお越しいただいております。
資料として工場のフロントに飾ってあった交通安全のミニのぼりをいただきました。そして立派な松茸も!

飯舘3

でも、こんな立派な松茸もすぐに食卓にあげることはできませんでした。小さな出来事かもしれませんが、これが村が置かれている現実なのです。

(川延安直)

2014.10.10