News

「黒塚」発信プロジェクトが動き出します!

pr20151220

安達ヶ原鬼婆伝説に基づく謡曲「黒塚」をベースに福島の置かれた歴史的位置と今を舞踏表現によって捉えなおそうと試みるプロジェクト。
今年は、舞踏家の大野慶人さんに力を貸していただき、映像作品「KUROZUKA 黒と光」を制作します。
制作にあわせて12月に神奈川県横浜市、2月(予定)に福島市にてトークセッション、上映会を開催。昨年度本プロジェクトから生まれた「KUROZUKA 黒と朱」も上映します。
鬼婆伝説の物語にある、鬼婆を調伏する僧侶のイメージで制作された舞踊「KUROZUKA 黒と光」。大野慶人さんによりどのような表現になるのでしょうか。
※チラシにございます2月の情報は現在「予定」の状態です。正式発表は1月中頃を予定しております。決定次第ご報告させていただきます。

横浜市会場開催日

2015年12月20日(日)・21日(月)

スケジュール

■12月20日
18:00~18:15 上映会「KUROZUKA 黒と朱(2014年 主演:平山素子)」
18:15~20:00 対談 大野慶人×渡邊晃一
■12月21日
14:00~18:00 公演「KUROZUKA 黒と光(2015年 主演:大野慶人)」

会場

大野一雄舞踏研究所
(横浜市保土ヶ谷区上星川1-20-15)

入場料・参加費

無料

主催

はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト実行委員会

お問い合わせ

はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト実行委員会事務局
〒965-0807
福島県会津若松市城東町1-25(福島県立博物館内)
担当:小林、高橋、馬場
Tel:0242-28-6067・0242-28-6000(福島県立博物館代表)
(9:00~17:45毎週月曜日、祝日の翌日は休業)

詳細はこちら
第2回グランド・ラウンドテーブル 震災から5年 鎮魂・忘却・創造 A4チラシ

2015.12.20