News

精神の<北>へプロジェクト、シンポジウム「北の美と魂」を開催します!

0119-1_ページ_1
「精神の<北>へ」プロジェクトは、<北>をテーマに、私たちの持つ北への眼差し、内なる北を学び、表現することで、東北・福島の歴史とアイデンティティを考えるプロジェクトです。福島県喜多方市や近隣地域からの有志、福島県二本松市出身のアーティスト丸山芳子氏による「精神の<北>へ実行委員会」と、はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト実行委員会との協働により活動しています。
今年度は喜多方市を活動の拠点に、奥会津地方のリサーチ、地域の農業者・歴史や地域学研究者とアーティストとの対話、展覧会等を行いました。地域の方々はあらためて自分のクラス地域を見つめる新鮮な視点を得、アーティストは自然と人の暮らしのかかわりの深さを体感する機会となりました。
今年度の活動の締めくくりとしてシンポジウム「北の美と魂」を開催します。講師に、山内宏泰氏(リアス・アーク美術館学芸員)・山内明美氏(大正大学人間学部特命准教授)をお招きし、基調講演後、会場との対話を通し「精神の<北>」へ触れる機会としたいと思います。

開催日

2月1日(日)

開催時間

13:00~15:30

会場

大和川酒蔵北方風土館 ロマン室
(喜多方市字寺町4761)

入場料

無料

お申し込み

不要

講師

山内宏泰氏(リアス・アーク美術館学芸員)
山内明美氏(大正大学特命准教授)

スケジュール

12:30 開場
13:00 主催者あいさつ
13:10~14:00 山内宏泰「N.E blood 21」
14:00~14:50 山内明美「北を想い、北に暮らす」
-休憩-
15:00 質疑応答
15:30 終了

主催

精神の<北>へ実行委員会
はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト実行委員会

お問い合わせ

はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト実行委員会事務局喜多方支局
〒966-0073 福島県喜多方市字中町2878 NPO法人まちづくり喜多方内
担当:高橋、馬場、宮澤
Tel:0241-22-1026(土・日・祝日休業)

詳細はこちら
精神の<北>へプロジェクト シンポジウム「北の美と魂」チラシ

2015.01.19