ニュース

黒塚発信プロジェクト 公演「KUROZUKA 闇の光」

舘形比呂一福島県二本松市にある安達が原を舞台とした安達が原の鬼婆の伝説は、京の都から東北へ公家の娘の病を治すために赤子の生き肝を取りに来た乳母が鬼婆と化す物語。それは地方と大都市圏の供給、消費の関係、中央から東北への眼差しをも暗示…

2016.09.02

企画展「アートで伝える考える 福島の今、未来 in ASHIKAGA」

足利展チラシデータ-1東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故から5年が経過し、その記憶は早くも薄れつつあります。しかし、巨大地震と原子力発電所事故が福島に限らない課題であることは、この国の多くの人が共有し続けなければなりません。はま・…

2016.08.21

ブログ

黒塚発信プロジェクト 公演「KUROZUKA 闇の光」

dsc_00402016年9月9日(金)・10日(土) 黒塚発信プロジェクトの公演「KUROZUKA 闇の光」が、安達ヶ原ふるさと村で開催されました。 安達ヶ原の鬼婆伝説。 都の姫に使える乳母が、姫の病を癒すという生き肝を求め、安達ヶ原…

2016.09.29

夢の学び舎―なみえ学校プロジェクト―

DSC_0240-22016年8月31日(水) 夢の学び舎―なみえ学校プロジェクト― 現在、二本松市に避難中の浪江小学校。 その5年間の歴史を伝える取り組みとして、校舎の一画に博物館が設けられています。 名前は「ふるさとまるごと なみえ博物…

2016.09.06