ニュース

クロストーク「語りがたきものに触れて」at 福島県立博物館

名称未設定-1はま・なか・あいづ文化連携プロジェクトは、東日本大震災後、2012年から6年間にわたり、文化芸術力で福島県内外の諸地域、団体、人々と連携し、あらたな関係を生み出すこと、福島の状況を発信することを目的として活動を行ってきま…

2018.01.17

はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト成果展「語りがたきものに触れて」

京都表紙1今年度2回目となる福島県外での成果展開催地は文化の都・京都。数々の災厄を乗り越えてきた歴史を持つ、そして日本の未来を文化によって語る苗床のような土地・京都での開催です。 「祈る」「悼む」「問いかける」「伝える」。4つのコ…

2017.11.28

ブログ

アートで伝える考える福島の今、未来 in BEPPU レポート4

DSC_1204会場レポート、4会場目は清島アパートです。 清島アパートは、NPO法人BEPPU PROJECTが運営する、若手アーティストの居住・制作スペースです。 もと下宿の建物はなかなかの趣です。 今回の別府展開催にあたって、住人…

2017.11.19

アートで伝える考える福島の今、未来 in BEPPU レポート3

DSC_1524今回は3つめの会場、末広温泉公民館の展示をご紹介します。 末広温泉公民館はその名の通り、温泉と公民館が一体となった別府独特の施設です。 1階の温泉には、手桶を片手にひっきりなしに地元の方が訪れます。 2階の公民館に、本郷…

2017.11.11